2020年最新 年賀状丸投げサービス 徹底比較

年賀状の作成って忙しい12月に多くの時間が必要ですよね。
まぁ11月に書いてもいいんでしょうけど、なかなか出来る事ではありません。
そして気がつけばもう年末近く・・・って感じの人も多いでしょう。

で、どうするか!

「年賀状めんどくさい!年賀状書きたくない!」
ってことなら書かなければいいんです。
ハイ、解決!( ̄▽+ ̄*)

けど、出さない訳にも行かないって言うのなら、もう丸投げでいいじゃないですか(・∀・)

2020年最新の年賀状丸投げサービスを徹底比較しました。

ポイント

値段重視の方はネットスクウェア
が断然おすすめ。
デザインを重視される方は100名以上のクリエイターがデザインしたオシャレな年賀状が選べる挨拶状ドットコム
が良いでしょう。

そのほか、計12社のサービスを比較しましたので下の表もぜひご覧ください。「+」を押すとより詳細な情報がご確認いただけますよ。

年賀状丸投げサービス徹底比較

サイト名このサイトが向いている方見積機能納期はがき代送料宛名印刷料金(デザインテンプレ):10枚あたりの料金料金(デザインテンプレ):50枚あたりの料金料金(デザインテンプレ):100枚あたりの料金料金(デザインテンプレ):200枚あたりの料金料金(写真):10枚あたりの料金料金(写真):50枚あたりの料金料金(写真):100枚あたりの料金料金(写真):200枚あたりの料金
日本郵便キャラクター年賀状が充実しているのが「郵便局の総合印刷サービス」です。
印刷料金は相場の平均ですが、宛名印刷が高いため、全体としてやや高額になります。
一般的な年賀状サイトとちがい、喪中はがき、暑中見舞い、挨拶状、引越ハガキ等々までを幅広く扱っているので、一度宛名を登録しておくと様々な場面で役に立つことがメリットといえるでしょう。
また年賀状のマナーや文例などのコラムが充実しているので、一度目を通しておいて損はないサイトになっています。
なし宛名なし:
2営業日
宛名印刷有:
5営業日
63円/枚送料無料基本料金1,100円+31円/件通常価格:
4,740円
キャンペーン価格:4,248円
通常価格:
9,740円
キャンペーン価格:
8,952円
通常価格:
15,940円
キャンペーン価格:
14,852円
通常価格:
27,790円
キャンペーン価格:
26,212円
通常価格:
5,360円
キャンペーン価格:4,862円
通常価格:
11,360円
キャンペーン価格:10,526円
通常価格:
18,860円
キャンペーン価格:17,606円
通常価格:
33,360円
キャンペーン価格:
30,668円
かんたん・速い・安心の「ふみいろ年賀状2020」

価格が決して安いわけではないものの、そのセンスあふれる仕上がりからコスパの良さに定評があるのが「ふみいろ」です。オシャレでオリジナリティあふれるデザイナーズ年賀状を豊富に取り揃えています。
送料無料・代引手数料無料・宛名印刷無料の三拍子も嬉しいポイントです。
他社ではあまり見かけない「宛名入力代行サービス(基本料金1,200円+12円/件)」にも注目ですね。
ハガキ持込OK、追加注文は2回目から10%OFFと幅広くサービスを展開しています。
写真なし:
翌営業日
写真あり:
最短3営業日後
58円/枚送料無料無料通常価格:
6,476円
キャンペーン価格:
3,410円
通常価格:
12,448円
キャンペーン価格:
7,482円
通常価格:
19,715円
キャンペーン価格:
12,480円
通常価格:
31,829円
キャンペーン価格:
21,310円
通常価格:
6,751円
キャンペーン価格:
3,541円
通常価格:
12,965円
キャンペーン価格:
7,731円
通常価格:
20,309円
キャンペーン価格:
12,764円
通常価格:
32,786円
キャンペーン価格:
21,768円
年賀状印刷のおたより本舗
即日発送が嬉しい「おたより本舗」は、継続割引が充実しているので、毎年利用するととてもお得に年賀状を作ることが出来ます。
デザインも1000種類以上と豊富ですが、カテゴリ分けが充実しているのでお気に入りのデザインを簡単に選ぶことができます。
送料無料はもちろん、宛名印刷も無料なのがとっても嬉しいポイント。事前に仕上がりを確認できるサンプル請求やハガキの持ち込みにも対応してくれます。
4年連続受注件数日本一の実績も納得の大満足のお店です。
なし最短即日58円/枚送料無料
宅配便希望の場合は300円
無料通常価格:
4,435円
キャンペーン価格:3,055円
通常価格:
9,775円
キャンペーン価格:7,355円
通常価格:
15,695円
キャンペーン価格:12,235円
通常価格:
25,405円
キャンペーン価格:
19,985円
通常価格:
4,926円
キャンペーン価格:3,306円
通常価格:
10,585円キャンペーン価格:7,605円
通常価格:
16,826円
キャンペーン価格:12,486円
通常価格:
29,145円
キャンペーン価格:
22,127円
デジプリの写真入り年賀状
少量の年賀状を作成したい方におすすめなのが、基本料金が低価格設定の「デジプリ」です。
デザインが1000種類以上と豊富な上、操作手順もわかりやすく、作成途中で保存ができる点も好評です。
送料無料(宅配便は有料)、代理投函サービスも行っています。
ただし宛名印刷が無料ではないので注意が必要です。
最短2日後63円/枚送料無料
宅配便希望の場合は594円
基本料金1,100円+40円/件通常価格:
3,940円
キャンペーン価格:
1,900円
通常価格:
10,020円
キャンペーン価格:
6,560円
通常価格:
17,020円
キャンペーン価格:11,960円
通常価格:
31,720円
キャンペーン価格:
23,260円
通常価格:
4,490円
キャンペーン価格:
2,200円
通常価格:
11,160円
キャンペーン価格:
7,280円
通常価格:
18,960円
キャンペーン価格:
13,280円
通常価格:
35,160円
キャンペーン価格:
25,680円
【年賀家族2020】

年賀状のデザインにこだわりたい方におすすめなのが「年賀家族」です。プロのクリエイターがデザインしたハイセンスな年賀状を作成することができます。
写真を何枚レイアウトしても追加料金がかからないので、写真をたくさん使いたい方に特におすすめです。
無料サンプルを請求することができるので、出来上がりを確認したい人には嬉しいですね。また注文ミスをしてしまった場合には、1回に限り無料で再印刷してもらうことができます。
わからない点は24時間チャットボットで質問することができるなどサービスが手厚いのが嬉しい点ですが、その分お値段が高いことが難点です。
通常5営業日後
+980円で3営業日後 
+1,480円で2営業日後
63円/枚送料無料無料通常価格:
12,105円
キャンペーン価格:
7,505円
通常価格:
18,365円
キャンペーン価格:
13,765円
通常価格:
26,190円
キャンペーン価格:
21,590円
通常価格:
41,840円
キャンペーン価格:
37,240円
通常価格:
12,105円
キャンペーン価格:
7,505円
通常価格:
18,365円
キャンペーン価格:
13,765円
通常価格:
26,190円
キャンペーン価格:
21,590円
通常価格:
41,840円
キャンペーン価格:
37,240円
年賀状印刷はネットスクウェア
ダントツに安いのにクオリティが高いと評判の「ネットスクウェア」。注文手順もシンプルでわかりやすく、初めてネットで年賀状を作成するという方におすすめです。とにかく安く作りたいという方には白黒デザインも用意されています。
またスマホからも簡単に注文できるので、スマホで撮った写真をそのままサクッと年賀状にしたい方にも役立つこと間違いなしです。
ただし代理投函サービスやハガキ持込サービスを行っていないので、これらを希望する人は注意が必要です。
現在納品後のアンケート回答で豪華賞品が当たるキャンペーンを実施しています。
2営業日後63円/枚送料無料基本料金無料+10円/件通常価格5,382円
キャンペーン価格:2,530円"
通常価格9,079円
キャンペーン価格:5,521円
通常価格13,989円
キャンペーン価格:10,267円
通常価格23,996円
キャンペーン価格:17,158円
通常価格7,297円
キャンペーン価格:3,297円
通常価格11,813円
キャンペーン価格:6,966円
通常価格19,170円
キャンペーン価格:12,236円
通常価格35,640円
キャンペーン価格:21,816円
挨拶状ドットコム 年賀状印刷
100名以上のクリエイターがデザインしたオシャレな年賀状が選べる「挨拶状ドットコム」は、1000種類ものデザインすべてが完全オリジナルなので、人と被らない年賀状を作成したい人にピッタリです。
干支のモチーフだけでなく、猫やだるまなど様々なデザインから選べるのも嬉しいポイントです。
最短翌日納品と群を抜いて早い納期も注目。ハガキの持ち込みも可能です。
また今年は納品後にアンケートに答えた人の中から50人に1人に3,000円分のギフト券が当たるキャンペーンを実施しています。
最短翌営業日63円/枚送料無料基本料金無料+10円/件通常価格:
4,948円
キャンペーン価格:
3,360円
通常価格:
11,291円
キャンペーン価格:
8,221円
通常価格:
18,277円
キャンペーン価格:
13,967円
通常価格:
30,855円
キャンペーン価格:
24,425円
通常価格:
4,948円
キャンペーン価格:
3,360円
通常価格:
11,291円
キャンペーン価格:
8,221円
通常価格:
18,277円
キャンペーン価格:
13,967円
通常価格:
30,855円
キャンペーン価格:
24,425円
年賀状印刷なら平安堂
「平安堂」の特徴は、何といっても業界最安水準といわれる値段の安さです。インターネット申し込みなら常時40%OFF。2件以上の注文で50%OFFです。
意外と知らない年賀状のマナーについても、校正サービス(+300円)があるから安心。親族や仕事関係の方たちに失礼のない年賀状を送ることができます。
ハガキ用紙の種類も豊富で、高級感ある和紙やおめでたい箔をあしらったものまで数多く取り揃えています。オシャレで目を惹くタイプよりも落ち着いた年賀状を作成したい方におすすめです。
最短3営業日62円/枚100枚までは220円
それ以上は 550円
無料通常価格:
4,360円
キャンペーン価格:
2,952円
通常価格:
7,990円
キャンペーン価格:
6,122円
通常価格:
12,190円
キャンペーン価格:
9,882円
通常価格:
20,540円
キャンペーン価格:
17,504円
通常価格:
5,020円
キャンペーン価格:
3,348円
通常価格:
8,900円
キャンペーン価格:
6,668円
通常価格:
13,680円
キャンペーン価格:
10,776円
通常価格:
22,810円
キャンペーン価格:
18,866円
【笑み年賀】
宛名印刷何枚でも無料!デザイナーズ年賀状印刷
価格よりもクオリティ重視の方におすすめなのが「笑み年賀」。デザインの種類はそこまで多くないものの、そのオシャレさと仕上がりのきれいさには定評があります。
他にない大きな特徴として「写真の切抜き加工」が挙げられます。自分で取り込んだ写真を思うままに切り抜いて、とっても簡単にオリジナリティあふれる年賀状を作ることができるのです。
少し費用はかかるものの、その価値はあると評判の「笑み年賀」。送り先から「どこで作ったの?」と聞かれること間違いなしです。
なしトップページに表示63円/枚
キャンペーン期間中は無料
以降
100枚まで396円
100枚以上550円
~11/5まで無料
以降基本料金1,000円+10円/枚
通常価格:
6,930円
キャンペーン価格:
3,130円
通常価格:
13,450円
キャンペーン価格:
7,050円
通常価格:
21,600円
キャンペーン価格:
11,950円
通常価格:
37,900円
キャンペーン価格:
21,750円
通常価格:
7,630円
キャンペーン価格:
3,480円
通常価格:
16,950円
キャンペーン価格:
8,800円
通常価格:
28,600円
キャンペーン価格:
15,450円
通常価格:
51,900円
キャンペーン価格:
28,750円
☆最短翌営業日発送

 ※14時までのご注文で最短翌日仕上げ可能!『Rakpo』

写真印刷のクオリティが高いことで評判の「ラクポ」。他にない特徴として、ご当地キャラクターの年賀状が選べることが挙げられるでしょう。またハガキ用紙の種類も豊富で、ディズニーやスヌーピーに加え(63円/枚)、今年は東京オリンピック・パラリンピックデザインの年賀はがき(68円/枚)も用意されていることに注目です。
送料・投函代行は無料。印刷価格もかなり低料金に抑えられていますが、宛名印刷が一枚につき27.5円(税込)と若干高額なので注意が必要です。
ハガキを持ち込んで、ハガキ代金に充当してもらうことも可能です。
なし翌日発送58円/枚送料無料基本料金無料+27.5円/件通常価格:
4,855円
キャンペーン価格:
2,455円
通常価格:
10,925円
キャンペーン価格:
6,935円
通常価格:
17,850円
キャンペーン価格:
12,270円
通常価格:
30,900円
キャンペーン価格:
22,620円
通常価格:
5,805円
キャンペーン価格:
2,835円
通常価格:
14,225円
キャンペーン価格:
8,255円
通常価格:
33,005円
キャンペーン価格:
15,030円
通常価格:
44,800円
キャンペーン価格:
28,180円
【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント

格安フォトブックで定評のある「しまうまプリント」では年賀状も格安で作ることができます。最短で注文日の翌日に発送してくれるので、年末に急いで注文しても元旦に間に合うのも嬉しいポイントです。アプリからも簡単に注文できるので、忙しい方にもぴったり。
送料・宛名印刷・投函代行は無料です。枚数が足りなくなったらお得な価格でリピート購入もできます。
あえて難点を挙げるとすれば、デザインが若年層受けを意識していること。年配の方やシックなデザインが好きな方には向かないかもしれません。

トップページに表示63円/枚送料無料無料通常価格:
3,138円
キャンペーン価格:
2,710円
通常価格:
6,978円
キャンペーン価格:
5,630円
通常価格:
11,778円
キャンペーン価格:
9,280円
通常価格:
21,378円
キャンペーン価格:
16,580円
通常価格:
3,578円
キャンペーン価格:
2,850円
通常価格:
9,178円
キャンペーン価格:
6,330円
通常価格:
16,178円
キャンペーン価格:
10,680円
通常価格:
30,178円
キャンペーン価格:
19,380円

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

クリックポスト厚さ上限3cmを越えると配達は?レターパックライトとの違いは?
年収が増えても社会保険料が上がらない方法は?決め方と計算方法を詳しく解説
パート主婦の106万円の壁を分かり易く正確に|130万円と103万円
セルフガソリンスタンドちょろちょろ給油で節約?早朝はお得?何度も止めるとたくさん入るって本当?
ゆうパケットは個人でも利用できる?送達日数|着払い方法
最低賃金2年連続25円増!2017~2018地域別一覧表と都道府県格差
土日でも届く郵便物と届かない郵便物|大手4社の宅配便は?
最強のデビットカード「ミライノデビットカード」
日本郵便のクリックポストって何?デメリットは?評判は?
社会保険106万円の壁|月給や残業代は?何時間働く?500人超えの会社とは?
賃貸不動産屋のおとり物件に騙されるな!内情と心理と対処法
スズメの巣作り|場所や季節は?再利用してるの?駆除に対策は?
水道管が凍結したらお湯?防止方法に対策は?ちょろ出しOK?
タラバガニとズワイガニの違い|産地|味と値段|ネット通販
最低賃金は誰が対象?計算方法は?手当は含まれる?産業別最低賃金とは

Menu

HOME

TOP

Back to Top ↑