加齢が原因の薄毛の仕組みが解明!新薬誕生までどうする?女性の育毛剤

171014-josei-ikumou

今や薄毛は男性だけの悩みではなくなっていますよね。
そう、「この、ハゲーーーー!!!!」って言ってる女性もウカウカ出来ないご時世なんです。

女性の薄毛は若い頃なら当然悩み、落ち込みますし、年を重ねてからでも、本人にとってはとても重要な問題です。
中年男性のハゲとは、全然違った悩みなんです。

今回は、薄毛に悩む世の中の女性に朗報です!

加齢が原因の薄毛の仕組みが解明!

去年の話になりますが、東京医科歯科大学の研究グループが、歳をとると毛が薄くなる仕組みを解明したと発表しました。
ニュースでも大々的に取り上げられましたよね。

仕組みを要約するとこんな感じです。
「歳をとってくると、髪の毛を作る毛包幹細胞においてDNAのダメージが蓄積し、幹細胞維持に必要なタンパク質が分解され、毛包幹細胞が表皮角化細胞へと分化しながら皮膚表面へと移動して角質層となって落屑、つまりフケや垢となって落ちていき、毛包は小さくなり消失する。」

つまり、 小さくなった毛包がフケとかになって落ちていく って話です。

この研究は文部科学省科学研究費補助金の支援のもとでおこなわれたもので、その研究成果は、国際科学誌Science(サイエンス)に、2016年2月5日号に発表されました。

これまで毛包のミニチュア化は、男性型脱毛症(AGA)特有の変化であると考えられてきましたが、男性に限らず生理的な加齢変化として進行することが分かりました。

そして、この毛包管細胞の維持に重要なのが〝XVII型コラーゲン〟という分子なのですが、これが無くなることを抑制したマウスの実験で、毛包の老化が抑えられることが分かりました。

これらの仕組みは人の頭皮でも確認されていますので、この研究成果は脱毛症の治療法や開発へと繋がることが期待できるものとなっています。

ただ、いきなり画期的な薄毛治療の新薬が開発されるわけではありません。
同研究チームは、5年~10年での開発を目指しているようです。

新薬誕生までどうする?

5年~10年での開発・・・・
早いようで、今、薄毛に悩んでいる人にとってはとてつもなく長い期間です。
それも、5年~10年での画期的な新薬誕生が約束されているわけでもありません。

けど、そこに期待を込めて、それまで何とか現状維持はしていきたいですよね。
もちろん、少しでも良い状況に持っていきたいところです。

では、今、どうするべきなのでしょうか。

暴飲暴食は控えてバランスの取れた食事、十分な睡眠、適度な運動、正しいシャンプー、頭皮を過酷な環境にさらさないなんてことは当然のこととして置いといて、現在でも劇的に髪の毛が生えるわけではないですが、上記の研究発表理論を取り入れている育毛剤があります。

その育毛剤は〝BUBKA(ブブカ)〟

かなり有名な育毛剤、それにサプリメントにシャンプーもあります。
ハゲに悩む男性は使っている人も非常に多いです。

ブブカには 数少ないコラーゲン配合の育毛剤 なんですね。
それに加え、高濃度の〝M-034〟という成分が配合されています。
M-034とは、コンブ、ワカメ、モズクといった褐藻類に多くふくまれる成分で、ブブカにはそのエキスを凝縮して濃密配合されているんです。

しかしM-034に期待できる効果は、髪の毛を生やすことではないんです。
「え?どういうこと?」と思いますよね。

 ハゲ・薄毛の原因は、髪の毛の本数ではない ということです。
もちろん根本的に本数が、かなり少なくなってしまっては手遅れなんですが、世の中の薄毛の人は決して本数が劇的に減っているわけではないんですね。

ハゲ・薄毛の人の気になる部分にも、ミニチュア化した毛包が残ってて、そこには細くて柔らかい毛が生えています。
ほとんど無いように見えても、産毛のような毛は残っていたりします。
これは、髪の毛の成長サイクルが短くなることによって、このような毛の割合が増えた結果なんですね。

この髪の毛の成長サイクル(毛周期といいます)を延ばし、太くて硬い髪の毛に戻す効果がM-034には期待できるのです。

●BUBKAの育毛剤はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
厚生労働省認可の育毛剤はBUBKA

●BUBKAシャンプーはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
あの濃密育毛剤BUBKAが本格アミノ酸シャンプーを開発!

女性のための育毛剤

ブブカの育毛剤が良いのは分かりましたが、「けど、ブブカって男性用じゃないの?」と思う方もいるかもしれません。

確かにブブカはハゲに悩む男性に人気絶大の育毛剤ですが、男女兼用で使える育毛剤なんです!
もちろん、シャンプーも!

直接ホルモンなどに強く作用する成分が入っているわけでもないですし、保存料として使われるエタノールの含有量も少ないので、地肌への安全性を強く意識する女性にとっても最適な育毛剤と考えられます。

しかし!!

しっかりと ブブカを同じ有効成分M-034が入っている女性用育毛剤 が存在するんです。

その育毛剤の名は〝マイナチュレ〟

違いはブブカよりもマイナチュレの方が、たくさんの種類の植物由来成分のエキスが含まれ「今ある髪の毛を丈夫にする」、「頭皮環境を整えてハリを出す」といった効果を高めています。

しかし、M-034はブブカが凝縮して濃密配合されていることから、含有密度が高いです。

気になるお値段の方は、買い方によりいろいろですが、単品購入であればマイナチュレはブブカの半額ほどで圧倒的にコスパが高いです(^^)

●公式サイトでお値段も比較検討してください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
マイナチュレ公式サイトへ

●シャンプーもセットで!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
マイナチュレ・シャンプー
 

●カプセルにまで徹底的にこだわったマイナチュレサプリ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

体の内側から育毛ケアをサポート
「無添加オールインワン 育毛サプリ」

まとめ

  • 今や薄毛は男性だけの悩みではなくなっている

  • 東京医科歯科大学が加齢による薄毛の仕組みを解明

  • 同大学は5年~10年での新薬開発を目指している

  • 新薬が開発されるのを期待して、今は最低でも現状維持の育毛を実戦すべき
  • Sponsored Link

    ※この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

    おすすめ記事

    • Pocket
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す




    関連記事

    綿棒耳掃除ダメ・耳鼻科で耳垢取り・床屋と耳かき専門店・道具紹介
    身長を伸ばすサプリメント18種を値段だけ比較したランキング
    大人が身長を伸ばす方法は大腰筋にあり|イリザロフ法で骨を切って伸ばす
    風呂上がりなのに臭いのは加齢臭?原因はバスタオル?汗が止まらないから?
    冬は意外に禿げやすい?ハゲ促進の原因は?冬ハゲ対策は?
    ハゲや薄毛の原因が遂に解明!コラーゲン?対策はどうする?
    身長が伸びる為に必要な事|サプリ18種を成分で分類し解説
    紫外線量は季節や時間帯や天気で結構違うの?
    フケの正体|中学生に出やすい理由|2種類のフケ対策は?
    20~30代に急増中のスマホ老眼|原因と症状|予防に6つの対策
    30~40代ミドル脂臭|女性が嫌う臭いでスメハラ?風呂で5つの対策
    年を取ると背が縮む原因は重力と背骨|筋力の衰え|予防はできる
    認知症予防の決め手は40歳からのアレとコレ|患者数と割合は?
    ハゲや薄毛対策に掛かるランニングコストと初期費用はどれくらい?
    加齢臭って何?原因と仕組み|あなたの場合は?神アイテムで対策

    Menu

    HOME

    TOP

    Back to Top ↑