ハゲや薄毛対策に掛かるランニングコストと初期費用はどれくらい?

170127_hage-usuge_ikumou_hatumou_zoumou_syokumou_hiyou-cost

この前、ハゲや薄毛のいろんな対処法について書きました
ハゲたらどうする?あなたにとって最善の薄毛対策を見つけよう!

ただ、いったいどれくらいの費用が掛かってしまうのか!については、余り触れていなかったので、今回は上でご紹介したハゲ対策にかかる初期費用と月あたりのランニングコスト(あくまで概算です)を網羅していきますので、参考にしてください。

費用面の前にどのような対策があるのか気になる方は、上の記事から読んでみてください。

Sponsored Link

ハゲてきても開き直れば逆に節約になる!!

ハゲていなくてもハゲてても散髪屋や美容院に行けばお金が掛かります。
どのくらい掛かるのかはどこに通うか、どの程度の頻度で通うか、パーマをあてるのか、カラーをするのかなどで当然違ってきますが、ここは平均的に1ヶ月半に1回のペースで散髪屋さんに通い、パーマやカラーはしない前提にします。

1回あたりの費用を3,000円とすると、1ヶ月半に1回なので月あたり2,000円ですね。

スキンヘッドにした場合

スキンヘッドにするなら、わざわざ散髪に行く必要はありません。
 ヒゲを剃るように自分で剃れます ので。

費用面は、お使いのひげ剃りを使えば初期費用もかかりません。
替え刃のサイクルが今までよりも早くなる程度です。

替え刃のランニングコストでいうと、少し高価ですがジレットの5枚刃の場合でも1枚あたり350円程度です。
これを2週間に1回交換として(これで十分です)、月700円。
ジレットのホルダーを新しく買うとしてもたかだか1,000円くらいですので、初期投資というほどのものでもありません。
従って、ハゲ対策に費用がかかるどころか〝3,000円-700円〟で1ヶ月あたり2,300円は浮いてくる計算ですね。
実際は元々ヒゲも剃るから、もっと浮いてくるでしょう。

●スキンヘッドのランニングコスト
 -2,300円/月

スキンヘッダーの支持率ナンバーワン

丸ボウズにした場合

スキンヘッド同様、わざわざ散髪などに行かなくても、 自宅で自分で刈れます 
頻度は2週に1回はしたいところですね。
不器用な人でも大丈夫!

こちらはバリカンが必要ですので、持っている人は少ないでしょうから初期投資を5,000円くらいは見ておきましょう。
しかし、特に替え刃は必要ないですから、一度購入してしまえば、ほぼコストフリーです。
もちろん充電は必要なので電気代や専用オイルが切れたら購入などするかもしれませんが、気にするほどの費用は掛かりません。
値段重視で行くのなら最も優れたハゲ対策と言えるでしょう。

●丸ボウズのランニングコスト 
 -3,000円/月

●丸ボウズの初期費用
 5,000円

セルフカットでボウズにするならバリカンはコレ!

ハゲ・薄毛を隠した場合の費用

髪の毛で隠す場合

髪型を工夫してハゲた部分を隠すってことですから、今までどおり散髪に行くことになるでしょう。

ただ、良い感じに隠せる状態をキープするために、通う頻度は変わってくるかもしれませんね。
費用どうこうより、見苦しいのでやめておくべでしょう。

●髪の毛で隠す場合のランニングコスト
 ±0円/月

増毛スプレーで隠す場合

増毛スプレー、ボリュームアップスプレーと言ってもいろいろありますが、人気のスーパーミリオンヘアーを毎日使うといくらほどかかるでしょうか。

30g入りが定価で5,000円ほどしますが、まぁ4,000円ほどで買えるでしょう。
これで約75回分とのことですが、使用する面積にもよりますが1ヶ月に1缶使用くらいで思っていた方がいいです。
固めるためのミストも結構使うので月1あたり1,000円として、合計で月あたり5,000円くらいは必要になってくるでしょう。

●増毛スプレーのランニングコスト
 5,000円/月

自分の髪色に合わせてチョイスできます。
少量のお試しセットがあります。

カツラやウィッグで隠す場合

これはもうピンキリですね。
ですが、ダメなカツラはほんとダメなので、使うなら良いやつをチョイスしなければなりません。
そして カツラは購入したら終わりではなく、メンテナンスも必要 となります。

テレビでコマーシャルをガンガンしてるところはやはり高い傾向で、例えばパチパチ金具で止めるタイプじゃない医療用接着剤で頭部に貼り付けるタイプのアートネイチャーのヘアフォーライフだと、4枚セットのやつが耐久年数2年で約75万円、それに自毛が伸びるのに合わせ、2~3週間に1回ほどのメンテナンス整髪が必要で、それが1回10,000円ほどかかります。

以上からもカツラの購入費用が75万円で2年、そしてメンテナンス費用が月換算すると15,000円ほど必要です。
750,000円÷24ヶ月+15,000円

●高級カツラのランニングコスト
 46,250円/月

医療用かつらを自宅でお試し!話題の試着ウィッグ【ライツフォル】

貼るカツラで隠す場合

昔は2週間に1回の貼り替えが必要とのことでしたが、今は1ヶ月に1回でいけるようです。
その名も〝ヘアコンタクトフリー〟

気になる費用は貼る面積次第!
ま、そりゃそうですよね。
例えば8cm×25cmのシートだと25,000円。
ただ、1年分まとめ買いすると1シート18,000円、更にまとめ買いだと更に安くって感じですが、いきなりまとめ買いは恐いですよね。
あと、自分の必要な面積を頭の形に合わせてやるので、人によって値段は少しづつ変わってきます。

トレンディーエンジェルの斉藤さんクラスのハゲ頭だと、この8cm×25cmが2.5シートくらいは必要になってくるでしょう。
まぁ、適当な見立てですけど・・^_^;

さらにメンテナンス費用が必要です。
自分で貼り替えが上手に出来るならいいですが、結構、難しそう。
なので、お店に出向いての貼り替え費用が、それくらいだとおそらく10,000円くらい(1シートだと4,320円とのことなので)、そしてそれに合わせて自毛のカットも必要になるので、それに2,700円ってとこです。

斉藤さんが1年間まとめ買いをした場合で計算します。
18,000円×2.5シート+10,000円+2,700円

●貼るカツラのランニングコスト
 57,700円/月

育毛や発毛にかかる費用

育毛剤や発毛剤を使って自分で頑張る場合

これこそ、何をどうするかで全然掛かる費用は違ってくるでしょう。
モデル例として、発毛剤のリアップX5プラスを使い、シャンプーはチャップアップを使った場合で計算してみます。
ちなみにリアップを使いながら他の育毛剤の使用はNGです。

日本最高のミノキシジル濃度5%のリアップX5は、1日2回の使用で約1ヶ月の容量(60ml)、これが約7,000円。
そして、チャップアップシャンプーは約4,000円で、あまりガボガボ使わなければ2が月は持ちます。

●自宅で育毛にチャレンジするランニングコスト
 9,000円/月

育毛・発毛サロンに通う場合

サロンって高そうなイメージですが、実際高いですよ^_^;

では、代表的な育毛サロンのアデランスで行きましょうか。
アデランスの育毛コースはヘアリプロ。
スカルプ剤に機器とお姉さんのハンドケアでの育毛促進コースです。
自宅ケアのホームコースなどもありますが、サロンに通うベーシックコースとアドバンスコースが本コースです。
アドバンスコースはベーシックコースに4種類施術が多くなる充実コースです。
それぞれ期間が6ヶ月コースと12ヶ月コースがあり、月1回コースと月2回コースがあります。
安いベーシックコースで、月1回の6ヶ月コースで142,560円でした。
142,560円÷6ヶ月

●サロンで育毛にチャレンジするランニングコスト
 23,760円/月
とにかく気持ち良くて、確かに頭皮に良さそう!
生えてくる気はします。

病院のAGA外来に通う場合

病院で行う治療ですが、AGA治療は美容整形と同じく美容上の理由での治療とみなされるので健康保険は適用されません
ですから、診療費は各病院が自由に設定できる自由診療ですので、同じ治療をしても病院によって値段は違ってきます。

また、専門外来だと独自の治療を合わせ、総合的に治療をしていきますが、近所の 普通の皮膚科だとプロペシアを処方するだけ であることが多いようです。

何をするかによっても大きく変わってきますが、AGA専門の総合治療となると月あたりこれくらいは必要でしょう。

●AGA外来で治療するランニングコスト
 20,000円/月

かかるなら専門医です!

増毛や植毛にかかる費用

メディカルSMPの場合

髪の毛をタトゥーのように描くので、描く面積によって費用は変わってきます。

またトレエンの斉藤さんくらいの事例で行きましょう。

斉藤さんくらいだと、5回程の施術になりそうです。
その場合の料金は50万円(税別)くらいでしょう。
その後は2年に1度の定期メンテナンスが必要ですが、通常1回3万円(税別)程度とのことです。

初期費用はかかりますが、その後のメンテナンスがかなり安く上がりそうですね。
32,400円÷24ヶ月

●メディカルSMPのランニングコスト
 1,350円/月
●メディカルSMPの初期費用
 540,000円

とにかくランニングコストがかかるハゲ対策の中、これは秀逸ですね!
表参道首藤クリニック

増毛の場合

話題のスヴェンソン式増毛法が分かり易い料金設定になっています。

フルサポートプランの費用を税別で見ると、初期費用10万円、代替の増毛製品等の年額25万円、月1回ほどの編み込み施術が12,000円です。
270,000円÷12ヶ月+12,960円

●増毛のランニングコスト
 35,460円/月
●増毛の初期費用
 108,000円

とにかく確実に成果を出さなければならない人はコレ

人工毛植毛の場合

人工毛植毛は、ハゲ対策でお伝えしたとおりオススメできませんが、一応費用はどれくらいかかるのか見てみましょう。
オススメできない理由は、ハゲたらどうする?・・を読んでください。

そもそも危険性が無かったとしても、抜けやすいので維持費は嵩んでいきます。
また、トレエンの斉藤さんを例にすると、6,000本くらいは植毛する必要があるでしょう。

6,000本も人工毛を植毛すると150万円以上はかかってきます。
それが1年以内には殆ど抜けてしまうので、半年に1度くらいで植え直しの必要がありそうです。

とすると・・・・膨大ですね(*゜Д゜)
150万円÷6ヶ月

●人工毛植毛のランニングコスト
 250,000円/月

自毛植毛の場合

自毛植毛の国内シェアナンバーワンのアイランドタワークリニックの中で、 9割以上の人が選択する〝i-ダイレクト法〟 で見ていきましょう。

これは、今までの自毛植毛ではドナーとなる髪の毛のある後頭部にメスを入れ、頭皮を切り取っての毛髪移植であったところを、1つの毛穴から3~4本の毛が出ている良質な毛穴を目視で選定し、ピンポイントで吸引採取する方法です。

初期費用20万円(29.2/1現在はキャンペーン適用で無料に)で1グラフト(株)の移植費用が1,200円。
移植する1グラフトの毛髪は2.7本程との事なので、前例のトレエン斉藤さんくらいの場合は、6,000本÷2.7本≒2,222グラフト。
2,222グラフト×1,200円=2,666,400円
高いといっても車を買うよりは安いです。

ちなみにグラフトでなく本数あたりの値段で見ると髪の毛1本約444円です。
いい値段ですよね(;´Д`A 

では、自毛植毛のメンテナンス費用、つまりランニングコストはどうなっているのでしょうか?
実は自毛植毛の最大のメリットとも言えるのは、植毛後のメンテナンスが不要であるということです。
つまり、ランニングコストは〝ほぼ〟掛かりません。
〝ほぼ〟と言ったのは、傷口の具合のアフターケアや処置、移植した髪の毛が定着しているのかの確認のため、術後数回の通院は必要となります。
メスを入れないアイランドタワークリニックの〝i-ダイレクト法〟だと、そもそも傷もないわけです。

トレエン斉藤さんレベルでこれくらいなので、もっと髪の毛が残っている人は当然、その分移植本数が少なくなるので、安くなります。
とにかく、 初期投資だけ奮発すれば、後はメンテフリーのコストフリー です!

●自毛植毛のランニングコスト
 ほぼ0円/月
●自毛植毛の初期費用
 2,666,400円


費用面以外の詳しい情報はコチラで!
ハゲたらどうする?あなたにとって最善の薄毛対策を見つけよう!

まとめ

最後にハゲ・薄毛対策にかかる費用の目安を、まとめて記載しておきます。

  • スキンヘッドのランコス -2,300円/月

  • 丸ボウズのランコス   -3,000円/月

  • 髪の毛で隠すランコス  ±0円/月

  • 増毛スプレーのランコス 5,000円/月

  • 高級カツラランコス   46,250円/月

  • 貼るカツラのランコス  34,020円/月

  • 自宅育毛のランコス   9,000円/月

  • サロン育毛のランコス  23,760円/月

  • AGA治療のランコス  20,000円/月

  • メディカルSMPの初期費用 540,000円

  • メディカルSMPのランコス 1,350円/月

  • 増毛の初期費用     108,000円

  • 増毛のランコス     35,460円/月

  • 人工毛植毛のランコス  250,000円/月

  • 自毛植毛の初期費用   2,666,400円

  • 自毛植毛のランコス   0円/月
  • Sponsored Link

    おすすめ記事など
    • Pocket
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す




    関連記事

    身長が伸びる為に必要な事|サプリ18種を成分で分類し解説
    紫外線量は季節や時間帯や天気で結構違うの?
    大人が身長を伸ばす方法は大腰筋にあり|イリザロフ法で骨を切って伸ばす
    長い眉毛は老化の記し?何故伸びる?カットしよう!耳下と鼻毛
    フケの正体|中学生に出やすい理由|2種類のフケ対策は?
    ハゲたらどうする?あなたにとって最善の薄毛対策を見つけよう!
    風呂上がりなのに臭いのは加齢臭?原因はバスタオル?汗が止まらないから?
    日焼け止めクリームでUVカット!SPFって?PAって?UVCは?
    加齢臭って何?原因と仕組み|あなたの場合は?神アイテムで対策
    夏場の紫外線を頭皮に浴びるとハゲる?守るには帽子?日焼け止め?
    悩める高身長女子必見の背を縮める方法はコレ|逆にメリットに
    フケ対策の正しい頭皮の洗い方と手順|お薦めシャンプーは?
    20~30代に急増中のスマホ老眼|原因と症状|予防に6つの対策
    軽い煙草と重い煙草の違い|タール10mgは1mg10本分?タバコの強さによる周囲への影響
    冬は意外に禿げやすい?ハゲ促進の原因は?冬ハゲ対策は?

    Menu

    HOME

    TOP

    Back to Top ↑