痛み止めボルタレンとロキソニンの効き方|量と間隔|酒は控えた方がいい?

170110_voltaren_loxonin

病院で痛み止め(鎮痛剤)が処方されることがありますよね。
ドラッグストアで購入できる痛み止めもあります。
いろんな種類の痛み止めがありますが、最も有名なのはボルタレンやロキソニンでしょうか。

今日はこのボルタレンとロキソニンを中心に、鎮痛剤の効き方や使い分け、摂取量や服用間隔、服用時のアルコールの摂取について書いていきます。

Sponsored Link

痛み止めのボルタレンとロキソニンの効き方の違いと使い分け

鎮痛剤、痛み止めというのもには色んな種類があります。
強さや仕組みなどについての詳細はコチラをご覧ください。
鎮痛剤の強さは三段階|痛み止めの仕組み|NSAIDs|鎮痛薬と鎮痛剤の違い
 

さて、まずは数ある鎮痛剤の中でも病院で処方される機会の多いボルタレンとロキソニンの効き方の違いについて。

ボルタレンの薬の成分は 〝ジクロフェナクナトリウム〟
 
ロキソニンの薬の成分は 〝ロキソプロフェンナトリウム〟 

どちらもNSAIDs(エヌセイズ)と呼ばれる抗炎症薬で、ロキソニンは大丈夫ですが、 ボルタレンの経口薬はドラッグストアで購入できません 
ボルタレンと同じ成分のジクロフェナクを含んだ市販の鎮痛剤は、ローションタイプ、ゲルタイプ、スプレータイプ、テープタイプといった、塗ったり貼ったりするタイプだけです。

ボルタレンはドラッグストアで経口薬、つまり飲み薬タイプが販売されていない・・・、つまりそれだけ強力であるということです。

ちなみに市販されている経口タイプの鎮痛剤の有名どころの強さの順番はこんな感じです。

●ロキソニンS(ロキソプロフェン)
   
●イブ、セデス(イブプロフェン)
   
●バファリン、ケロリン(アスピリン)
   
●ノーシン、小児用バファリン(アセトアミノフェン)
 

え~、少し話が逸れました。
ボルタレンとロキソニンに戻ります。

先ほどお話ししましたように痛み止めの強さはロキソニンよりもボルタレンが上になります。
それでは、ボルタレンを飲めばいいじゃないかと思うところですが、その代償として、胃を荒らしてしてしまう副作用は強くなります。

また、ボルタレンの方が強い痛みにも効きますが、ロキソニンの方が速く効くという利点もあります。
吸収の速さを比較すると、最高血中濃度に達する時間がボルタレンは2.72時間(2時間43分)であるところ、ロキソニンはたったの0.79時間(47分)と3.5倍ほどの違いがあります。
効き始めの時間については、ロキソニンは速い場合で15分、遅くても50分ほどとのこと。
痛くて仕方がなくて鎮痛剤を飲むときは、少しでも速く効いて欲しいものですよね。

以上からもロキソニンで効かない痛みにはボルタレンを使うという流れが良いでしょう。
処方されたボルタレンで十分効いているなら、次に処方してもらうときはロキソニンにして貰うのも良いと思います。

 〝強い痛みにはボルタレン、速く効くのはロキソニン〟 と覚えておきましょう。

ただ、ボルタレンやロキソニンの鎮痛効果は、片頭痛、神経痛、胃潰瘍などの痛みには適しません。
ボルタレンは病院の処方薬のみなので大丈夫ですが、市販の鎮痛剤を購入するときは、痛みの原因が何であるかを考慮しましょう。

Sponsored Link

痛み止めの摂取量や間隔はどうすればいい?

痛み止めの服用は食後が基本です。
鎮痛作用を起こす過程で胃液の分泌が促進されるので、強いものならただでさえ胃を荒らす副作用が心配されるところですので空腹時は避けましょう。

毎食後と指示が出ていても必ずしも毎食後飲む必要はなく、痛いときだけ飲む感じでいいでしょう。

また、ボルタレンでもロキソニンでも NSAIDsのリスクは使用期間が長くなるほど高くなり、効果は逆に少なくなる ようです。
使うなら痛みの酷い初期に集中して使うのが効果的で安全です。
長期間使用すると、体にその薬に対する抵抗力が出来てしまい、段々効きが悪くなるという話も聞きます。
耐性ってやつですね。

また、人によって身体に合う、合わないもあり、薬疹が出たり、水膨れが出たりといった副作用が起こることもあります。
私のかかっていた病院では、ボルタレンで意識を失った患者さんもいました。
身体の大きな成人男性です。

鎮痛剤を飲んでるとき酒は控えた方がいいの?

鎮痛剤を服用しているときにアルコールは御法度という話を聞いたこともあるのではないでしょうか。

鎮痛剤に限らずですが、 アルコールは薬の作用を強くしたり弱めたり、重い副作用をもたらしたりすることがある ので要注意です。

実際、普段ならお酒を飲んでも平気なのに、鎮痛剤を飲んでいたときは気分が悪くなったり、冷や汗が出たり、動悸、吐き気、記憶が飛ぶなど、普段よりも酔いの症状が酷くなったという人はいます。

飲酒の量にもよると思いますので、鎮痛剤服用時に飲み会などでの多量の飲酒は控えるべきでしょう。

まとめ

  • ボルタレンもロキソニンもNSAIDs(エヌセイズ)と呼ばれる抗炎症薬

  • 経口摂取タイプのものはロキソニンは市販されているがボルタレンは病院での処方のみ

  • ボルタレンはロキソニンよりも強い痛みに効くが、副作用も強い

  • ロキソニンはボルタレンよりも速く効く

  • ボルタレンやロキソニンの適さない痛みもある

  • 痛み止めの摂取は食後、痛いときだけ飲めば良い

  • アルコールは痛み止めの作用に影響し、悪い酔いする可能性もある
  • Sponsored Link

    おすすめ記事など
    • Pocket
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す




    関連記事

    インフルエンザで市販の解熱剤は飲んだら危険?大丈夫?
    耳のすぐ下や裏の腫れ|これって癌?粉瘤?意外な原因とは?
    インフルエンザ予防接種に健康保険は?費用は?定期と任意と集団接種
    インフルエンザ予防接種いつまで?2015ワクチンが変わる|効果は?
    スキニージーンズが危険!?コンパートメント症候群|慢性と予防法
    微熱と咳が続き胸も痛む|発熱4日ルール|肺結核|マイコプラズマ肺炎
    アタマジラミは学校に報告?大人も感染?まつ毛とまゆ毛は?ヘアーキャストって何?
    子供の平熱は上がることがある?理由は?|微熱って何度から?
    子供の頻尿は膀胱炎?ストレスが原因|心因性の対処方法
    喉が痛い原因はリンパ腺?リンパ節炎って?病院は何科を受診?
    熱中症にかかりやすい人|運動の目安|熱射病や日射病との違い
    鎮痛剤の強さは三段階|痛み止めの仕組み|NSAIDs|鎮痛薬と鎮痛剤の違い
    痛みは他人に分からない!測定方法は無い?数値化できるペインビジョン
    アタマジラミ?感染経路は?病院は?専用くしで!洗濯とかは?
    子供のゲップが異常に出るのはストレスから|呑気症の治し方

    Menu

    HOME

    TOP

    Back to Top ↑