新年の挨拶はLINEで?年賀はがき?今年の年賀状サービス事情

161216_shinnen_aisatsu_nengajou_line_mail

日本郵便の年賀はがきの発行部数は2003年(平成15年)の約44.6億枚をピークに多少の増減はあるものの年々減少し続け、今年2016年(平成28年)は約28.5億枚、減少率はなんと36%にもなります(*゚Д゚)

その理由は、人付き合いの仕方の変化、慣習の捉え方、人口減少などいろいろあるとは思いますが、一番の理由はインターネット環境が整い、スマホの普及率が急上昇し、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の利用が一般化したことでしょう。

Sponsored Link

新年の挨拶はLINEで送る?それとも年賀はがきで年賀状?

年賀状を出す人が減っている理由は先ほども述べましたが、とりわけ大きな理由はSNSの利用者が増えたことでしょう。

その中でもやはり影響が大きいのはLINEですね。
日本でのSNSの利用率は、LINEが圧倒的に多いんです。

LINE(ライン)が爆発的に普及しだしたのは2012年頃のこと。
それまでも年賀状をはがきで送ることはせず、PCメール、携帯のキャリアメール、Facebook(フェイスブック)、Twitter(ツイッター)、mixi(ミクシー)などいろいろな手段で、年賀状代わりの新年の挨拶を行う人が、若者を中心に増えていきました。

このようなデジタルな手段を使うとしても使うサービスは様々だったのですが、今はもう大半がLINEです。
普段からの利用者が多いことに加え、LINE側もそこに力も入れています。

 〝失礼、無精、味気ない、なんだか淋しい〟 といったような意見もありますが、時代の流れがそうなっています。
送る相手が誰であるかさえ気を使えば、LINEなどで新年の挨拶を済ませるのは問題無いのではないでしょうか。

つまり、貰った相手が嫌な思いをしなければいいわけです。
何の付き合いであるか、普段のコミュニケーション手段、目上かどうかなど複数の要素を考慮し、その人には何で送ると良いか判断すればいいですね。
ですから、年賀状も送ればメールやSNSも使うってこともあるでしょうし、メールやSNSの場合でも何を使うかは、相手に合わせた選択が出来ればいいですね。

●少量の年賀状を送る場合は、ネット上で完結できる丸投げサービスが便利ですよ!
⇒ 年賀状丸投げサービスの最安業者はココ!

住所を知らないSNS上の友達に年賀状を送れるサービス

郵便局がこんなサービスを始めまています(*゚Д゚)

〝住所が分からなくても送れるサービス〟

SNS上の繋がりだけの住所を知らない友達に年賀はがきでの年賀状が送れるというものです。

何やらSNSサービスの中から送りたい友達を選ぶと、事務局(何の?)からその友達にメッセージが届き、その友達が受け取りOKしたら紙ベースの年賀状が配達されるという仕組みのようです。
送り主は住所を書いても書かなくても良いとのこと。

けど、このサービス、内心ちょっと嫌でもOKしなかったらそれで角が立つような気もしますし、事前に年賀状が来るのが分かる状態なので、逆にこっちからも送らないとダメなのかなとか、色々とややこしそうな気もします。
そもそも、SNSでやり取りしてるんなら、そこで直接聞いた方がよっぽどいいと思うんですけど・・・

郵便局も少しでも年賀状の減少に歯止めを掛けようと必死なのは良いですが、個人情報保護の観点では杜撰なことをしないようにお願いしたいです。

Sponsored Link

LINEスタンプで年賀状を受け取った人にお年玉が!

既に新年の挨拶をLINEで済ます人が増えているなか、LINEが年賀はがきでの年賀状への対抗手段として、正月の期間限定スタンプを購入してメッセージを送付すると、受け取った相手に抽選で現金が当たるという お年玉つき年賀はがきのようなサービス を始めます。

1月1日から3日までの期間限定で送ることが出来るサービスで、LINE上で10人にあげられる〝お年玉袋〟がついた〝お年玉つき年賀スタンプ〟を送ることが出来ます。

お年玉つき年賀スタンプが送られた人は、その場で開封することが出来、抽選で最大100万円、総額5億円がプレゼントされます。
当選金は、LINE Payの残高としてLINEから支払われますが、銀行口座に移動も可能です。
ちなみに、同じ友達にお年玉袋は1回しか送信できません!

当たり金額と本数は以下のとおり

1等 100万円(3本)
2等 1000円(20万本)
3等 100円(200万本)
4等 10円(970万本)
1等と2等の差開きすぎですね(^_^;
10円とか100円とかいいから、本数少なくてももっと高額当選を増やしてほしいと思ったのは私だけでしょうか。

計算すると当選総額が5億円ですので、こんな当選の感じで良いのでは?

1等 1000万円(10本)
2等 100万円(100本)
3等 10万円(1000本)
4等 1万円(1万本)
5等 千円(10万本)
以上で総額5億円!
次はこんな感じでいきませんか?LINEさん。-∀-)


●溜まりに溜まった年賀状を捨てるかどうか迷っている人はコチラへ
⇒ 年賀状を捨てる時期は?保管方法は?

まとめ

  • 年賀はがきの発行部数は年々減り続けている

  • 年賀状を出す人が減った一番の原因はSNS利用の一般化

  • 新年の挨拶を何で送るかは相手に合わせた選択が出来ればそれが一番

  • 郵便局は住所を知らないSNSだけの繋がりの人にも年賀状を送れるサービスをしている

  • LINEがお年玉付きのLINEスタンプを発売する
  • Sponsored Link

    おすすめ記事など

    おすすめ記事

    • Pocket
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す




    関連記事

    お中元って誰に贈るの?タイミングは?時期はいつからいつまで?
    小学校の卒業式で男子の服装は?お金を掛けず見栄え良く|靴はどうする?
    年賀状印刷丸投げサービスの最安業者はココ!返事だけでも!
    年賀状で新入社員から上司への手書き一言メッセージ20例文とポイント
    村上水軍を再現する因島水軍まつり|火まつりで花火、海まつりで小早レース
    だんじり祭とは?岸和田だんじり祭2015|見物時の注意点
    年賀状を捨てる時期は?捨てないとどうなる?保管方法は?
    堺大魚夜市とは?お目当ての新鮮魚貝を競り落とせ|駐車場情報
    釣り好き父への父の日プレゼント厳選10選と最終手段
    お盆玉とは何ですか?相場はどれくらい?あげる必要ある?
    ハロウィンだから観てみたいお薦め映画18選!ホラーも(≧Д≦)
    恵方巻きの発祥は?花街で?海苔業界に鮨業界?セブンイレブンが一気に!
    ハロウィン仮装はアマゾンでワンピースコスプレ厳選3キャラ
    釣り好きな父への誕生日プレゼント厳選12選と最後の切り札
    運動会で速く走れる靴は瞬足?バネの力?いえコレです!普段履きも!

    Menu

    HOME

    TOP

    Back to Top ↑