日焼け止めクリームでUVカット!SPFって?PAって?UVCは?

150404_hiyakedome_cream_namaasi

日焼け止めクリーム初心者の方へ!
まずは、日焼け止めクリームで何を防止するのかという
基本的なところから抑えといてください(`・ω・´)

Sponsored Link

日焼け止めクリームでカットするUV(紫外線)

日焼け止めクリームはUV、つまり紫外線からお肌を守るために塗るものです
そう、日焼けを起こす原因は、太陽光線の中にある紫外線(UV)なんです

ちなみに太陽光線は、目に見える光である可視光線と
目に見えない光線である赤外線と紫外線があります

可視光線は波長の長い方から
黄色水色
って感じに色が変わっていきます

虹色ですね(^^)

で、赤より波長が長いのが赤外線
紫より波長が短いのが紫外線です

え~と、話がそれてしまいましたが
このお肌の大敵である紫外線にも種類があります

UVAとか、UVBとか聞いたころありませんか?

それでは、この紫外線の種類と絡めて
日焼け止めクリームに表記されている記号と数値などについて
お話ししていきます

日焼け止めクリームでUVカット!SPFって何?

日焼け止めクリームっていうくらいですから
目的は日焼けを止める! つまり日焼けしないようにすることですね

で、この日焼けの原因の一つは紫外線ののUV-B波が担当しています
((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ 

UVBは肌が赤くなることやシミの原因になるもの
日焼け止めクリームに記載されている

SPF

というのは、この防止効果を現しているんですね

この数値は現在は1~50まであります

昔は50以上もあったんですが、今はその場合50+と表記されています

この1~50までの数値は
何もつけていない時に肌が赤くなる時間を何倍引き延ばせるかをあらわしたもの
です

日焼け止めを塗らずに、太陽の下で20分ほど過ごすと
肌が赤く焼け始めるといいます

なのでSPF の数値の基準はこの20分
SPF1で20分の日焼け防止効果があるということですね

従って、SPF50の日焼け止めを塗ると
計算上は、20(分)×50(SPF)=1000分
1000分は16時間40分ですので、SPF50の日焼け止めを塗ると
16時間以上肌が赤くなるのを防げる防げるという計算です

Sponsored Link

16時間以上も太陽光下にさらされ続けることは通常ないでしょうから
それ以上は必要ないってことでSPF50以上は無くなったんでしょう、多分・・・


ただし、このSPF1が20分というのは、かなり個人差があるようですし
かなりベットリと塗りたくった状態のようです

一般の人の塗り方は、まず間違いなくこの基準状の塗り方より
薄いそうです

あと、UVBは皮膚ガンや白内障の原因にもなります

ちなみにSPFは、Sun Protection Factorの略です

日焼け止めクリームでUVカット!PAって何?

日焼け止めクリームを見ますと、SPFの他にPAという表記がありますね

このPAは、肌を黒くしたり、しわ・たるみを誘発する紫外線
UV-A波からお肌を守ってくれる基準
です

紫外線にもしっかり役割分担があるんですね
(。-`ω´-)

そして、このUVAから守ってくれるというPAは数値ではなく
「+」が記載されています

この+の数が1個から4個まであります

で、印象的にもうお気づきとは思いますが
+の数が多い方が防止効果が高くなります

 ●PA+    防御効果がある    
 
 ●PA++   防御効果がかなりある
 
 ●PA+++  防御効果が非常にある

 ●PA++++ 防御効果が極めて高い    

え~、なんとも抽象的な表現ですね^-^;

ま、多い方がすげ~ってことです

ちなみにUVAは地上に到達する紫外線のなんと約9割を占めていて
さらに、雲や窓ガラスをすり抜けて肌の奥の真皮まで到達するそうです

これが、屋内でも日焼け止めを!っていう根拠なんでしょう

   
ちなみにPAは、Protection Grade of UVAの略です      

日焼け止めクリームでUVCってカット出来るの?

紫外線には、UVA、UVBの他、UVCというものが存在します

このUVCとは紫外線の中でも最も危険なやつなのです

しかし、紫外線から守ってくれるハズの日焼け止めクリームには
UVAから守るPA、UVBから守るSPFの表記はありますが
UVCから守ってくれるものは何も書いてありません

これは、何故か????

UVCは地上まで届かないからなんですね(^^)

UVCは紫外線のうちでも波長の短いもので
有害ではありますが、大気に殆ど吸収されてしまいます
近年オゾンホールの出現での紫外線の影響が騒がれていますが
これはUVBの話です
UVCはオゾンホールができたらからと言って
通過量が増えるわけではありません

まとめ

紫外線(UV)にはA波、B波、C波があり
C ⇒ B ⇒ Aの順で有害

このうち地上に届くのはUVAとUVBで
UVAは室内にも結構入ってくる

従って、日焼け止めクリームはUVAとUVBを防ぐために塗るもの

UVAは肌を黒くし、しわ・たるみの原因に

UVBは肌を赤くし、シミ・皮膚ガン・白内障の原因に

PAはUVAを防ぐ指標

Sponsored Link

SPFはUVBを防ぐ指標

※この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

身長を伸ばすサプリメント18種を値段だけ比較したランキング
冬は意外に禿げやすい?ハゲ促進の原因は?冬ハゲ対策は?
フケ対策の正しい頭皮の洗い方と手順|お薦めシャンプーは?
加齢臭って何?原因と仕組み|あなたの場合は?神アイテムで対策
フケの正体|中学生に出やすい理由|2種類のフケ対策は?
ビールで水分補給ダメ?いくら飲んでも太らない?頭を打ったら飲酒NG?
身長が伸びる為に必要な事|サプリ18種を成分で分類し解説
風呂上がりなのに臭いのは加齢臭?原因はバスタオル?汗が止まらないから?
軽い煙草と重い煙草の違い|タール10mgは1mg10本分?タバコの強さによる周囲への影響
年を取ると背が縮む原因は重力と背骨|筋力の衰え|予防はできる
20~30代に急増中のスマホ老眼|原因と症状|予防に6つの対策
大人が身長を伸ばす方法は大腰筋にあり|イリザロフ法で骨を切って伸ばす
ハゲたらどうする?あなたにとって最善の薄毛対策を見つけよう!
紫外線量は季節や時間帯や天気で結構違うの?
吸い終わったらそこで禁煙開始ですよ?禁煙効果1分後~20年後まで

Menu

HOME

TOP

Back to Top ↑