今年の中国地方の梅雨明けはいつ?予想を気象庁データ等から

160615_tyuugokuchihou_sanyou_sanin_tsuyuake

中国地方では6月4日に梅雨入りしました。
そして、気になるのはこれからの梅雨時期どれくらいの雨が降って、いつ梅雨が明けるかでしょう。

昨年の中国地方の梅雨の雨量は結構多めで、梅雨明けは平年よりも3日遅い7月21日でした。

さて、今年2016年(平成28年)の梅雨明けはいったいどうなるんでしょう。
(´・ω・`)?

Sponsored Link

中国地方の梅雨明けはいつ?ウェザーニューズの予想

世界最大の民間気象情報会社、ウェザーニューズの2016年の中国地方の梅雨の見解を見てみましょう。

西日本としての予報となりますが、7月は梅雨前線や湿った空気の影響で曇りや雨の日が多くなり、前線が活発化すれば大雨になる恐れもあるようです。

梅雨明けは7月下旬となりそうです。

気温は平年よりやや高めで厳しい蒸し暑さが続きます。
熱中症対策を万全にしましょう。

そしてウェザーニューズは、ズバリ梅雨明け予想をしています
そんなウェザーニューズが予想した中国地方の梅雨明けは!ヽ(゜∀゜)

7月25日頃 
1ヶ月前は7月21日と予想していましたが、元々の想定より少しズレ込む感じです。

Sponsored Link

中国地方の梅雨の雨量は?気象庁の見解

中国地方の今年の梅雨入りは6月4日でした。
ちなみにここで言う中国地方とは鳥取県、島根県、岡山県、広島県の4県だけのことで、山口県は含まれません。
山口県は九州北部地方に属します。

速報値になりますが6月4日という梅雨入りは、平年より3日早く昨年より2日遅い梅雨入りでした。

「速報値、平年?何じゃいそりゃぁ(´・ω・`)?」って方はコチラを先にどうぞ
平年並みって?梅雨入り梅雨明けは普通いつ頃?誰が決める?・・・

それでは今年、2016年の中国地方の梅雨の状況はどんな感じか見ていきましょう。

中国地方のうち山陰、山陽ともに7月の降水量はやや多い見込みで、気温は大分高めの予想です。
夏休みに入るくらいまでは、低気圧や湿った空気、そして梅雨前線の影響を受けやすく、曇りや雨の日が多くなる予想。
しかし夏休みに入る頃からは、太平洋高気圧に覆われて晴れの日が多くなります。

中国地方の梅雨明けは平年で7月21日です。


山陽地方と山陰地方の梅雨明けはいつ?過去のデータから予想

それでは、最後に過去のデータからのみで私が予想してみたいと思います。

こんな感じで予想 ρ(._.〃) 根拠はナシ

1951年から去年まで65年間の梅雨入りが、今年の梅雨入り速報値である6月4日に近い年(前後1日)をピックアップします。
つまり6月3日~5日。
そして、ピックアップされた年の梅雨明け日を拾い出し、その平均を取ってそれを予想日とします。
ただ、それだけの予想ですが結構いいとこ突きますよ(^^)


中国地方(山陽・山陰) 6月3日~5日に梅雨入りした年
年    梅雨入り  梅雨明け
1958年  6月5日  7月11日
1971年  6月3日  7月27日
1972年  6月3日  7月17日
1973年  6月5日  7月04日
1975年  6月5日  7月15日
1976年  6月5日  7月17日
2001年  6月5日  7月19日
2009年  6月3日  特定されず
該当年は65年中8年ありましたが、 2009年は中国、北陸、東北で梅雨明け日が特定されませんでした 
特定されない年は滅多にありませんが1993年の冷夏の年とか、梅雨が長引いてる雰囲気でなんかうやむやになった感じのときです。

2009年に梅雨明けが特定された地域で一番遅かったのは九州北部の8月4日ですので、特定するとすればそれ以降であることは確実です。
そして、過去特定された梅雨明け日で一番遅いのは1991年の東北北部の8月14日だと思いますので、便宜的に2009年の中国地方の梅雨明けを8月14日より遅い8月15日と過程して算出します。

そして、そんな感じで梅雨明け日の平均を取った結果から私の予想する今年の中国地方の梅雨明けはヽ(゜∀゜)

7月20日

平年日より1日早く、ウェザーニューズの予想よりも5日早い予想となりました。


※追記
中国地方の梅雨が明けました。7月18日でした。

7月に入ってからは梅雨明けが遅くなるのではという予想が一般的でしたので、私の予想は今年もなかなかのもんです。
v(・∀・*)


まとめ

  • 2016年の中国地方の梅雨入りは6月4日だった

  • 気象庁は梅雨時期の雨はやや多め、そして気温が結構高くなる見解

  • ウェザーニューズの中国地方の梅雨明け予想は7月21日から変更して7月25日

  • 私の梅雨明け予想は7月20日

  • Sponsored Link

    ※当記事は気象庁及び株式会社ウェザーニューズが発表した情報を元に作成しています。
    ・気象庁 ⇒ http://www.jma.go.jp/
    ・ウェザーニューズ ⇒ http://weathernews.jp/

    おすすめ記事など

    おすすめ記事

    • Pocket
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す




    関連記事

    九州の梅雨明けはいつ?予想をウェザーニューズと気象庁過去データから
    双子の台風15号が列島縦断か!16号は?最新情報と予想進路2015
    大型台風10号急激Uターン|最長寿台風?進路予想は本州直撃!2016年
    2016沖縄と奄美の梅雨明けはいつ?見解と予想|気象庁・ウェザーニューズ・過去データから
    2016年の九州地方の梅雨入りはいつ?気象庁の過去データから予想
    台風18号が名古屋直撃へ!その後は?最新情報と予想進路
    元台風13号が前線を引き連れ50年に一度の大雨!お盆の天気はどうなる?
    トリプル台風が梅雨前線を刺激する?9号10号11号の進路を過去と比較
    台風11号の影響による関東の鉄道の運休遅延情報 ⇒ JR東日本 中央線 東武鉄道 青梅線・・・
    最大瞬間風速81.1m与那国島観測史上最大|ベスト10更新|どんな風?
    台風21号2015最新進路予想|石垣島直撃へ|暴風域に入る確率
    2016年水不足な関東地方の梅雨明けはいつ?予想を気象庁データ等から
    2015年の関東地方の梅雨明けはいつ?見解と予想|気象庁・ウェザーニューズ・過去データから
    台風15号が方向転換し西日本をロックオン|進路予想と暴風域に入る日時|2015
    ゲリラ豪雨って何?原因は?|スコールとの違い|夕立との違い

    Menu

    HOME

    TOP

    Back to Top ↑