インフルエンザ予防接種いつまで?2015ワクチンが変わる|効果は?

151108_influenza-vaccine-wakutin

じわじわと寒くなってきていま

すね。
空気も乾燥してきて、こうなってくるとインフルエンザが流行する季節が近付いてきます。

今更の話ですが、インフルエンザとはインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性の感染症で、集団感染を起こして大流行することで知られています。
その症状は、急な発熱や全身症状が特徴で、熱は高熱になりがちで肺炎などに重症化する危険もあります。

この恐いインフルエンザを防ぐ手段として真っ先に思いつくのは予防接種ですが、これって効果あるんでしょうか?
そして、いつ頃打てばいいんですかね?

Sponsored Link

インフルエンザの予防接種はいつまでに打てばいい?

いつまでに打てば良いかというと、当然、流行り出すより前になります。

で、インフルエンザのワクチンは摂取してからしっかり効果が出るまでには2週間くらいが必要だと言われています。

例年、インフルエンザが流行するのは1月~2月頃ですので、そこから逆算すると、遅くても12月の中頃までには摂取し終えないと、せっかく打ったにもかかわらず、肝心なときにまだ予防接種の効果が発揮されていない状況になります。

ただし、13歳未満の場合は2回摂取が必要ですし、13歳以上でも何か別の疾患があって免疫力が低下していると考えられる場合などは、2回摂取を勧められることもあります。

1回目と2回目の摂取の間隔は、出来れば4週間は空けた方が良いと言われていますので、そうすると初回は11月の半ば頃までに受けておくのが良いでしょう。

Sponsored Link

2015年から2016年のインフルエンザワクチンが変わる!

インフルエンザウイルスは一つだけでなく、いろんな種類があります。

良く真冬になり、インフルエンザが流行り出すと、ニュースでもA型だのB型だの香港だのって言葉が流れますよね。

インフルエンザはその年によって流行する型が異なりますので、予防接種しても、この型が外れると意味無しになってしまうんです。
で、なるべくそれが外れないよう、その年ごとに流行しそうなタイプを予測し、可能性の高い3種類(A型2種類とB型1種類)のウイルスに対応する〝3価ワクチン〟を昨シーズンの2014-2015年までは使っていたんです。

しかし、2015-2016年の今シーズンは、もう1種類加えた4種類(A型2種類とB型種類)のウイルスに対応する〝4価ワクチン〟が導入されることになりました。


インフルエンザ予防接種の効果は?

インフルエンザワクチンを打ったらもうインフルエンザに罹患しないのでしょうか?

そんなことはありません。

先ほど言いましたように、インフルエンザにはいろんな型がありますので、そもそも予防接種したワクチンと違う型には効き目がないですし、それが当たったとしても、100%防ぎ切れるわけではありません

あくまで、予防接種の目的は以下の2点です。

  • 発症しにくくする
  • 発症したときに重症化しにくくする

  • そう、あくまで発症率を減らすことと、例え発症したとしても軽症で済ますという意味合いが多くあります。

    なので、予防接種したのにインフルにかかったとしても、イコール意味がなかったって事ではないんですね。


    予防接種の費用面についてはコチラ
    インフルエンザ予防接種に健康保険は?費用は?定期と任意と集団接種


    まとめ

  • インフルエンザは遅くとも2回摂取が必要な子供の場合は11月中頃までに、1回摂取で良い13歳以上の場合でも12月中頃までには打っておくべき

  • この冬(2015年-2016年)から、インフルエンザワクチンは、〝3価ワクチン〟から〝4価ワクチン〟に変わる

  • インフルエンザ予防接種の効果は、〝発症しにくくする事〟と〝発症しても重症化しにくくする事〟であって完全に抑えられるわけではない
  • Sponsored Link

    • Pocket
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す




    関連記事

    アタマジラミ?感染経路は?病院は?専用くしで!洗濯とかは?
    子供のゲップが異常に出るのはストレスから|呑気症の治し方
    熱中症の重傷度3分類|予防や治療には何を飲む?スポーツドリンクは?
    インフルエンザで市販の解熱剤は飲んだら危険?大丈夫?
    子供の頻尿は膀胱炎?ストレスが原因|心因性の対処方法
    子供の平熱は上がることがある?理由は?|微熱って何度から?
    喉が痛い原因はリンパ腺?リンパ節炎って?病院は何科を受診?
    痛み止めボルタレンとロキソニンの効き方|量と間隔|酒は控えた方がいい?
    スキニージーンズが危険!?コンパートメント症候群|慢性と予防法
    熱中症にかかりやすい人|運動の目安|熱射病や日射病との違い
    アタマジラミは学校に報告?大人も感染?まつ毛とまゆ毛は?ヘアーキャストって何?
    発熱だけの熱中症や風邪ってある?解熱剤は?熱が出る仕組みの違い
    痛みは他人に分からない!測定方法は無い?数値化できるペインビジョン
    子供のこんな動きはチックの症状?親のせい?気をつける事は?
    微熱と咳が続き胸も痛む|発熱4日ルール|肺結核|マイコプラズマ肺炎

    Menu

    HOME

    TOP

    Back to Top ↑