iPhone6s予約開始!何が変わった?ケース準備|7の発売日は?

150910_iPhone6s_hatubai


遂に待ちに待ったiPhone6sの発売日が決定し、予約が開始されます(^_^)/~

Sponsored Link

iPhone6sが9月25日発売で12日から予約開始!!

先日のスペシャルイベントで、Apple社は〝iPhone6s〟と〝iPhone6s Plus〟を発表しました。

 発売日は9月25日(金) に決定で、明後日、 9月12日(土)から予約開始 です。

通常、予約開始は金曜日であることが多いのですが、おそらく911を避けてのことなのでしょう。

さぁ、ソフトバンクでもauでもドコモでも、ショップでもオンラインでもそうですが、発売日にiPhone6sをゲットしようと思うのなら、早めの予約が必須ですよ。

Sponsored Link


iPhone6から6sになって何が変わった?

iPhone6からiPhone6sになって何が変わるのでしょうか?
〝s〟が付くだけなんで、マイナーチェンジなイメージですよね。
見た目的にも、6s、6sPlusとも、ディスプレイの大きさも、機種自体の大きさも重さも、容量のラインナップも〝6〟、〝6Plus〟と全く同じなんで、代わり映えしないですよね。
唯一の見た目の違いは、新色のローズゴールドが加わったくらいでしょうか。
けど、これもカバーをしてしまえば良く分かりません。

他に6から6sになって変わったことと言えば、簡単に言うとこんな感じです。

① ディスプレイの解像度の高くなった
② 写真やビデオがより綺麗に
③ 指紋センサーがより高度に
④ 4G LTEもWi-Fiも最大2倍の速さに
⑤ ホームから1プレスで操作!クイックアクションの導入
⑥ 写真が動き出す〝Live Photos〟
⑥のLive Photosは個人的にはちょっと楽しみではありますが、それよりも何よりもiPhone6sの最大の進化は、次世代のマルチタッチと言われる〝3D Touch〟の搭載です。

iPhoneと言えば、従来のボタンを押たり、マウスを使ったりして操作するのではなく、直接画面に触れて操作するのが確信的でした。
その、画面に直接触れるアクションは①ボタンを押す感覚の〝タップ〟②画面上を掃くような動作の〝スワイプ〟③2本の指を近づけたり遠ざけたりする動作の〝ピンチ〟などがありますが、どれも二次元空間、つまり平面上の動きでした。

ところが、iPhone6sはこれに加えて〝奥への動き〟つまり、立体的な動きを取り入れました。

3D Touchとは、指で画面を押した力を感圧タッチセンサによって感知して、動きを判断するのですが、これによって、どのような操作が加わって、どのような事が出来るのか?
簡単に言うとこんな感じ。

①指で軽く押すと、内容を覗いてみることができます。
これを〝Peek(ピーク)〟と言います。

②そして、そのまま押し続けると、その内容が開きます。
これを〝Pop(ポップ)〟と言います。

このたった2つのアクションが加わるだけなのですが、操作性はかなり違ったものになるのではないでしょうか。

そして、これによって何が出来るのかを、もっと分かりやすく言うと、簡単操作で、いろんなコンテンツを実際に開くことなく ピークによってプレビュー でき、さらにそこから連続して操作をしていくことが出来るということです。
まぁ、文章にすると分かりにくいですが、実際に6sを手にとって操作してみるのが手っ取り早くて、一番理解できますね。

ケースは事前に準備

iPhoneを購入して、そのまま裸で使う人ってあまりいないと思います。

そのままのデザインがお気に入りの人も、そのデザインが隠れないようなケースを付ける感じです。

ただ、ショップにあるケース類って、種類もしれてますからケースは他でって人も多いところ。
しかし、iPhoneを入手してから、どれにしようか悩むと、入手するまでiPhoneを裸で持ち歩くことになり、とっても不安ですよね。
そう、ケースはiPhone入手前に準備しておきましょう!
iPhone6からの乗り換えの人は、そのケースをそのまま使えますが、せっかくですから新しいのを準備したいところですね。
いくつかのタイプのiPhoneケースをご紹介しておきます(^_^)/~


●スタイリッシュに手帳タイプ



●定番のバンパータイプ



●衝撃を防ぐ防護タイプ



●もちろんフィルムも必要

iPhone7の発売日は?

iPhone6sの発売が決まったところですが、今回6sに機種変するか、それとももうちょっと今、使ってるので頑張るか悩んでる人にとっては、iPhone7の発売日がいつ頃になるかも、とっても気になるところですよね。

もちろん、7の発売日なんて全然まだまだ決まっていませんが、今ままでのニューモデルの発売周期からすると、順当に行けば、まぁ来年の今頃にiPhone7の発売が発表されるでしょう。

参考までに今までのiPhoneの発売日を発売周期を掲載しておきます。


iPhoneの発売周期

機種発売年月日前モデル発売からの日数
iPhone2007年06月29日
iPhone3G2008年07月11日378日
iPhone3GS2009年06月19日343日
iPhone42010年06月24日370日
iPhone4s2011年10月14日477日
iPhone52012年09月21日343日
iPhone5s/5c2013年09月20日364日
iPhone6/6Plus2014年09月19日364日
iPhone6s/6s Plus2015年09月25日371日


まとめ

  • iPhone6sおよびiPhone6s Plusの発売日は2015年9月25日(金)

  • 明後日、9月12日(土)から予約開始

  • 6から6sになり、一番の変化は、感圧タッチセンサを使った次世代マルチタッチの3D Touch

  • PeekとPopの2つのアクションが加わることにより、より直感的でダイレクトな操作が可能に

  • ケースは本体入手前に準備しておくべき

  • iPhone7の発売日は、順当にいけば来年の今頃発表
  • Sponsored Link

    おすすめ記事など
    • Pocket
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す




    Menu

    HOME

    TOP

    Back to Top ↑