司法取引導入?適用される犯罪は限定的|メリットとデメリット

150820_shihoutorihiki_kensatutyou


司法取引の導入を盛り込んだ刑事司法改革関連法案が、今月7日衆院を通過しました。
今後、参議院での審議を経て、今国会で成立する見通しです。

ところで!!

司法取引〟ってなんぞ??

Sponsored Link



司法取引導入ってどういうこと?

司法取引というのはですね、まぁアメリカ映画なんかをちょくちょく見る人だったら見聞きしたことがあるんじゃないかと思います。
というのも、実際アメリカでは司法取引がバンバン行われていて、当たり前だからなんです。

そもそも司法取引とは 検察官と被告人や被疑者(容疑者)の取り引き で、 被告人の罪を軽減する制度 です。
アメリカでは実に全訴訟の9割以上で司法取引が行われているとのことです。
しかし、司法取引がガッツガッツ行われているアメリカの司法取引と、日本で導入される司法取引は内容が結ちょっと違うんです。

アメリカの司法取引は、被告人が自分の罪を認める事と引き替えに、検察官が求刑を軽減するといった内容なのですが、日本に導入される司法取引にそういった内容の司法取引はありません。

日本で導入される司法取引は〝捜査協力型〟と言えるもので、捜査に協力して他人の犯罪を明らかにする事と引き替えに、検察官が求刑を軽減したり起訴を見送ったりする内容です。
つまりは、組織的な犯罪の黒幕摘発、芋づる式の逮捕、そして事件の全容解明などが大きな狙いです。

ただ、実際の導入の背景には、今回の法案で〝取り調べの可視化〟の義務付け、つまり取り調べの録音や録画が盛り込まれていることが大きく関係しています。
それが実現すれば、録音されていることを理由に供述を拒む容疑者が増えるとみられるので、その状況下で供述を引き出せる武器として〝司法取引〟も盛り込まれることになったようです。

Sponsored Link



司法取引が適用される犯罪は限定的 振り込め詐欺は?

司法取引が導入されても、全ての犯罪に適用されるのではありません。
対象となるのは詐欺、経済犯罪や政治家の汚職、それに薬物(危険ドラッグ)や銃の密売などの事件に限定されます。
まぁ、共犯者が多くいて、黒幕がいて、事件の全容が複雑な組織犯罪ですね。

ですから、例えばケンカをして傷害事件で立件されたとしても、司法取引はできませんので、検事さんに持ちかけても無駄ってことです(=_=)

分かりやすいのが〝振り込め詐欺〟系のやつですね。
ちょっと前までで言うところの〝オレオレ詐欺〟です。

振り込め詐欺は組織的な犯罪であることが多く、電話を掛ける〝架け子〟、ATMから引き出しをする〝出し子〟、現金を直接受け取る〝受け子〟などを逮捕しても、アルバイト感覚でやっている若者が捕まるだけで、振り込め詐欺の減少には繋がりません。
このような犯罪の場合に、司法取引で組織の内情を知ることが出来れば!!ってとこなのですが、この場合はその末端がどこまで把握しているかですね。


司法取引のメリットとデメリット

司法取引のメリットは、黒幕の逮捕、事件の全容解明、検挙率アップといったとこですが、メリットがあるもの必ずデメリットが存在します。

日本で司法取引が導入されてこなかったのはこのデメリットがあるからなんですね。
デメリットは大きく以下の2つです

  • 冤罪を生む
  • 自分の刑を軽くしたいあまりに嘘をついて、無実の人を事件に巻き込むかもしれませんし、検察側が司法取引を強要した結果として冤罪が出てくる可能性も考えられます。

  • 被害者感情
  • 日本で導入される司法取引は情報と引き替えに刑罰を軽くするものです。
    しかし、被害者にとっては犯人の罪が軽減されることが許せないといった被害者感情がどうしても出てきます。


    司法取引が導入される事が濃厚な状況ですが、果たしてメリットとデメリット、どっちがより強く表れてくるのでしょうか。
    今後の動向が注目されます。


    まとめ

  • 司法取引の導入が今国会で成立する見通しに

  • アメリカなどでは司法取引が全訴訟の90%以上

  • アメリカの司法取引は、自分の罪を認めるのと引き替えに罪を軽くする制度

  • 日本で導入予定の司法取引は、情報提供と引き替えに罪を軽くする制度

  • 司法取引導入の背景には、取り調べの可視化が避けて通れなくなってきた事がある

  • 司法取引が適用されるのは詐欺、汚職、薬物、銃器などの経済的な犯罪や組織的な犯罪

  • 司法取引のデメリットとして冤罪が増える可能性や被害者感情の問題などがある
  • Sponsored Link

    おすすめ記事など
    • Pocket
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す




    関連記事

    20歳になったらできる事|成人に生じる義務|税金や健康保険も?
    対人無制限の意味|賠償責任保険とは|対物に無制限は必要?
    安保関連法制とは何かを分かりやすく|違憲?憲法9条?|デモ
    国勢調査の回答は義務?法律で?罰則は?そもそも何?国税調査?
    安保法案で揉み合いダイビングにセクハラトラップ|強行採決って?
    準中型?普通免許で運転できるトラックは?定員は?何歳から取得できる?
    最高裁で夫婦別姓は女性全員違憲判断|何が問題?日本だけ?妻の姓の割合は?
    物損事故で修理代貰って直さないのは違法?支払先は工場?板金か新品か
    マイナンバーで副業バレはホント?どうやって把握?クロヨンやトーゴーサンピンって何?
    高校野球賭博は違法で逮捕?刑法185条を読み解く!根本的なポイント
    レシートでも経費として有効?領収書より上?感熱紙?何年保管?提出は?
    会社は従業員のマイナンバー取得を!何に使う?特定個人情報|法人番号
    マイナンバー制度とは?いつから始まる?使い道は?
    酒とたばこ18歳解禁へ!成人年齢?その他の年齢制限と法律
    市販薬のレシート捨てないで!セルフメディケーション税制?対象は?

    Menu

    HOME

    TOP

    Back to Top ↑