元台風13号が前線を引き連れ50年に一度の大雨!お盆の天気はどうなる?

150812_kisyoueisei_nagasaki_kirokutekiooame


台風14号はまるで空気を読んだかのように急激に進路を東に変え、お盆休みの日本への影響は回避されました(^^)

新しい台風も発生してないし、盆休みの天気の心配が消えて一安心と思っていたら!!

こんなん戻って来てますけど~(;゜ロ゜)

Sponsored Link


元台風13号が前線を引き連れて50年に一度の記録的大雨に!

今日12日(水)の午前6時までの1時間に、長崎県の五島列島では約110mmもの猛烈な雨が降ったとして、気象庁は〝記録的短時間大雨情報〟を発表しました。
五島市と新上五島町では50年に一度の記録的大雨となっているところがあります。

【記録的短時間大雨情報】
・五島市付近   約110ミリ(午前6時まで)
・新上五島町付近 約110ミリ(午前6時まで)
※記録的短時間大雨情報 ⇒ 数年に一度程度しか発生しないような短時間の大雨を、観測したとき等に各地の気象台が発表。その基準は1時間雨量歴代1位または2位の記録を参考に、概ね府県予報区ごとに決めている。

この大雨をもたらしている元凶は、1週間程前に石垣島近辺を通過していった台風13号なんです。

まぁ、今は台風ではありませんので、台風13号ですね。

台風13号はどんな台風だった?

この元台風13号ですが、元々どんな台風だったか覚えていますか?
石垣島、沖縄あたりの人以外は印象が薄いかもしれませんが、結構強い台風でした。
石垣島のある先島諸島の南西を抜け台湾を直撃し横断、その後中国南東部に上陸しました。
この大型で強くなっていた台風13号によって、台湾では6人が死亡、4人が行方不明となり、400人近くの人がケガをしました。
中国では浙江省や福建省で、複数の土砂崩れや洪水などで少なくとも17人が死亡し、5人が行方不明となり、福建省では暴風による停電で140万世帯が影響を受けました。


※台風13号の経路はこんな感じでした
150812①taihuu13gou_sinro_isigaki_taiwan_tyuugoku

そして9日(日)の夜には熱帯低気圧に変わりましたが、その後、更に変化し、温帯低気圧となって前線を伴い、日本へVターンしてきた形です。

そもそも台風の勢力が弱まると熱帯低気圧になります。
台風と熱帯低気圧は性質が同じで勢力が違うだけなんで、普通こうなります。
しかし台風や熱帯低気圧と温帯低気圧とでは低気圧の構造が違います。
台風や温帯低気圧の中心付近は暖かい空気だけが存在しますが、そこに冷たい空気が流れこんで来ると、低気圧の構造が変化して温帯低気圧になったりするんですね。
台風や熱帯低気圧が温帯低気圧になるには、周囲から冷たい空気が流れ込んで来ることによって周辺部から前線が出来はじめ、そして温帯低気圧になっていくという流れです。

元台風13号は、台風から熱帯低気圧に、そして温帯低気圧となって、普通に西から東へ動いて来ている状況なんです。

Sponsored Link


元台風13号によってお盆中の天気はどうなる?

元台風13号の低気圧は今朝、長崎の五島列島に記録的な大雨をもたらし、九州北部では朝から激しい雷雨となっているところが多くあります。

今後も東へ進んでいく雨雲が通過して強い雨が降ることがありそうで、西日本、東日本とも久々にまとまった雨となりそうです。

さて、気になるお盆期間中の元台風13号による各地の雨はいつ頃からになるのか大雑把にまとめておきます。

元台風13号によってお盆期間中に雨が降る時期

九州北部 12日(水)早朝~13日(木)朝
九州南部 12日(水)昼 ~13日(木)昼過ぎ
四国地方 12日(水)午後~13日(木)早朝
中国地方 12日(水)夜 ~13日(木)昼前
近畿地方 12日(水)夜 ~13日(木)朝
中部地方 13日(木)昼 ~14日(金)
関東地方 13日(木)昼 ~14日(金)

ホントにざっとですので、ちょっとヤバイかな?って思ったら、行楽に行く前にしっかり事前チェックしてくださいね!

※ 本ページは気象庁が発表した情報を元に作成し、天気図等の画像は同庁のホームページ掲載のものを引用しています。 ⇒ http://www.jma.go.jp/jp/typh/

まとめ

  • 台風14号はもう何の心配もない

  • 今朝、長崎県の五島列島では1時間に約110mmもの猛烈な雨が降ったとして、気象庁は〝記録的短時間大雨情報〟を発表。五島市では50年に一度の大雨の地域も!

  • 五島に大雨をもたらした低気圧は元台風13号

  • 台風13号は、台風から熱帯低気圧にそして温帯低気圧になって日本に戻ってきた

  • 元台風13号は、お盆休み中の日本列島に広く雨を降らせる可能性あり
  • Sponsored Link

    ※この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

    おすすめ記事

    • Pocket
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメントを残す




    関連記事

    台風27号発生で観測史上初!台風の平年値と地方ごとの違い
    2017年の関東地方の梅雨明けはいつ?見解と予想|気象庁・ウェザーニューズ・過去データから
    台風11号は室戸上陸で倉敷再上陸 進路予想は再々上陸?12号は?
    2015台風18号発生!週末に関西直撃|米軍予想|17号最新情報
    日本の最高気温ランキング40℃超|2015年8月の猛暑|猛暑日?真夏日?夏日?熱帯夜?真夏の気象用語
    大型台風10号急激Uターン|最長寿台風?進路予想は本州直撃!2016年
    ダブル台風15号&16号が同時発生!進路予想は来週末に九州・沖縄方面!?
    爆弾低気圧とは?台風と何が違う?進路予想とかしないの?
    2017年の近畿地方の梅雨明けはいつ?見解と予想を気象庁・ウェザーニューズ・関西の過去データから
    3つの台風は同時発生で予想外の進路に!9号10号11号の現状と今後
    2015台風21号最新情報と進路予想|また先島諸島直撃?ヨーロッパと米軍予報
    台風13号発生は7月末では多い?進路予想|日本の南東海上?
    18号が抜けても関東は記録的大雨!線状降水帯|台風17号が挟み撃ち!!
    双子の台風15号が列島縦断か!16号は?最新情報と予想進路2015
    今年一番の強さになった台風13号が900hPaに!最新進路予想

    Menu

    HOME

    TOP

    Back to Top ↑