2017年の中国地方の梅雨明けはいつ?見解と予想|気象庁・ウェザーニューズ・過去データから

160616_toukaichihou_tsuyuake_nagoya

平成29年は6月7日と
平年通りに梅雨入りした中国地方ですが
しばらくは梅雨っぽくない日が続き
ここ来てやっと梅雨かなって感じになってきました

そこで、梅雨明けの方はどうなるのか?
気象庁やウェザーニューズの見解
そして私独自の予想などを交えて見て行きたいと思います

Sponsored Link

2017年中国地方の梅雨明けはいつ?気象庁見解

中国地方の梅雨入りは速報値で6月7日頃と
平年通りで、昨年より3日遅くなりました
実はこの梅雨入り日は、とりあえずの速報で
実は確定するのは9月頃なんです

速報値?平年?なんじゃろかそれは(´・ω・`)?
って方はコチラを先にどうぞ
  ∨
平年並みって?・・・・

ちなみに、ここで言う中国地方に
山口県は含まれません
広島県、島根県、岡山県、鳥取県の
4県だけのことを言い
山口県は九州地方に組み入れられています

これは、山口県が福岡管区気象台の
管轄に含まれているからなんでしょうが
何故、そっちの管轄なのかはよく分かりません

気候的にそっちのんが近いってことですかね?
それか、中国地方を管轄する大阪管区気象台が
「ちょっと、俺ら多すぎるから、山口そっちでやってくれや!」って感じ?

いずれにしても山口県の方はコチラをどうぞ
九州地方の梅雨明けはいつ?

え~と、話を戻しまして梅雨明けについてです。

まず残りの6月は、前線や湿った空気の影響を受けやすく
平年に比べても曇りや雨の日が多いようです。

この状況は7月後半まで続きそうですので
梅雨明けは平年の7月21日よりも遅くなりそうな見通しです。

Sponsored Link

ウェザーニューズの2017年の中国地方の梅雨明け見解

それでは気象庁に続き
世界最大の民間気象情報会社である
ウェザーニューズの見解を見てみましょう

西日本としての予報となりますが
7月は梅雨前線がうろうろし、曇りや雨の日が続きます
7月下旬には梅雨前線は活発化し
低気圧の影響もあって梅雨末期の大雨となる恐れも

そして、ウェザーニューズはズバリ梅雨明け予想をしています

そんなウェザーニューズが予想した中国地方の梅雨明けは!ヽ(゜∀゜)

7月23日

平年より2日遅いだけです

過去のデータから平成29年の中国地方の梅雨明け予想

それでは、最後に過去のデータだけを使って、私が予想してみます( ̄ー ̄)

こんな感じで予想します ρ(._.〃) 根拠はナシ

1951年から去年まで66年間の梅雨入りで
今年の中国地方の梅雨入り速報値6月7日の
前後2日の6月5日~9日だった年をピックアップ
そして、ピックアップされた年の梅雨明け日を拾い出し
その平均を取って、それを予想日とします

ただ、それだけで予想します

中国地方 6月5日~9日に梅雨入りした年
年    梅雨入り  梅雨明け
1955年  6月6日  7月10日
1958年  6月5日  7月11日
1961年  6月8日  7月13日
1973年  6月5日  7月04日
1975年  6月5日  7月15日
1976年  6月5日  7月17日
1977年  6月7日  7月20日
1979年  6月6日  7月25日
1980年  6月7日  7月20日
1984年  6月7日  7月14日
1985年  6月7日  7月15日
1987年  6月8日  7月26日
1988年  6月8日  7月31日
1989年  6月8日  7月18日
1992年  6月7日  7月21日
1994年  6月8日  7月09日
1995年  6月8日  7月25日
1996年  6月7日  7月15日
1997年  6月8日  7月18日
2000年  6月8日  7月18日
2001年  6月5日  7月19日
2006年  6月8日  7月26日
2012年  6月8日  7月17日
2016年  6月4日  7月18日
 
該当日は66年中、24年ありました

そして、その24年の梅雨明け日の平均を取りました

以上から、私の予想する今年の中国地方の梅雨明けは

7月18日

ウェザーニューズの23日よりも5日も早いですね

ちなみに同じように、統計から平均を出すと
今年の中国地方の梅雨の降水量は
平年よりやや少ない9割ほどとなりました。

これがバッチリ当たったら、ぶち凄ない?

※追記
中国地方の梅雨が明けました 7月19日でした
これは、平年より2日早く、昨年より1日遅い梅雨明けです
自分予想、かなりいい線ついてましたね

※本ページは気象庁及び株式会社ウェザーニューズが発表した情報を元に作成しています。
気象庁 ⇒ http://www.jma.go.jp/jp/longfcst/
ウェザーニューズ ⇒ https://weathernews.jp/s/opinion/

まとめ

  • 今年の中国地方の梅雨入りは6月7日だった

  • 気象庁は梅雨明けがやや遅れる可能性を示唆している感じ(平年は7月21日)

  • ウェザーニューズの中国地方の梅雨明け予想は7月23日

  • 私の梅雨明け予想は7月18日

  • 私の中国地方の梅雨の降水量は平年の約9割
  • Sponsored Link

    ※この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

    おすすめ記事

    • Pocket
    • LINEで送る
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    • ぶちすごい

      by 匿名 2015-07-09

    • >匿名さん
      ありがとの。

      by sanmon 2015-07-10

    • 表になっている箇所ですが、
      つゆあけが7月99日ってのがあるよ。
      まちがい?

      by もも 2017-07-16

      • >ももさん
        あ! 7月99日(*゚Д゚)
        7月9日の間違いです。直しておきます。
        ありがとうございましたm(_ _)m

        by sanmon 2017-07-21

    コメントを残す




    関連記事

    2017年の関東地方の梅雨明けはいつ?見解と予想|気象庁・ウェザーニューズ・過去データから
    ダブル台風15号&16号が同時発生!進路予想は来週末に九州・沖縄方面!?
    台風11号の進路予想は週末に西日本直撃!コースは高気圧の影響次第 12号も発生
    台風11号の影響による関東の鉄道の運休遅延情報 ⇒ JR東日本 中央線 東武鉄道 青梅線・・・
    2017年の東海地方の梅雨明けはいつ?見解と予想|気象庁・ウェザーニューズ・過去データから
    2017年の北陸地方の梅雨明けはいつ?見解と予想|気象庁・ウェザーニューズ・過去データから
    台風11号は室戸上陸で倉敷再上陸 進路予想は再々上陸?12号は?
    ゲリラ豪雨って何?原因は?|スコールとの違い|夕立との違い
    2015台風21号最新情報と進路予想|また先島諸島直撃?ヨーロッパと米軍予報
    ダブル台風24号&25号発生!進路予想は沖縄?そして関東?2015年
    台風27号発生で観測史上初!台風の平年値と地方ごとの違い
    台風18号が名古屋直撃へ!その後は?最新情報と予想進路
    18号が抜けても関東は記録的大雨!線状降水帯|台風17号が挟み撃ち!!
    最大瞬間風速81.1m与那国島観測史上最大|ベスト10更新|どんな風?
    2015台風24号が日本へ!米軍等7ヶ国の最新進路予想|25号は停滞気味

    Menu

    HOME

    TOP

    Back to Top ↑